トップ

どこまでやってもいいのだろうか。

ネイルアートの、デザインは、口で言ってもなかなか伝わらない。イメージや形を伝えてとしても、出来上がってみたら、やっぱり違ったりする。色も、サンプルで確認して、付けているけど、自分の爪に乗せてみると、やっぱり違ったりする。ぬる回数にもよるけど。逆に、雑誌などを、持って行ったとしても、そこの店に、無い色だったりすると、やっぱり全く違うものになってしまったりする。かと言って、自分でやったとしても、自分の...

切らないシワ取りの方法

40歳を過ぎた頃から、急激に顔が老けて、顔のたるみやシワが増えたように感じ、このまま老化が進行したら、この先どうなってしまうのだろうと思うとゾッとした。そんな折、TVで美容整形の番組を見て、その効果と変化に驚き、自分も整形で老化を修正することが出来たら、精神的にどんなに前向きになれるだろうと思い、美容整形に対して肯定的な興味を持つことになった。その後、インターネットなどで、フェイスリフトやボトック...

災害時物流システムの構築

橋との競合で本州と四国を結ぶフェリーの運航が困難となっている。その中でも、宇野高松間は相変わらず2社が競合している。橋が通行止めになった場合のバックアップ装置として航路を存続させる必要は感じるが、2社である必要はないと思う。競合していた2社も流石に最近は交互ダイヤとなり共通乗船が出来るようにはなったが、以前の競合関係があり、ハード的に港湾設備の統一が出来無い状態で、乗り場の統一がされておらず、ユー...

ミニバンの需要は世界共通

国産車を乗っていたときには考えもしなかったようなトラブルが繰り返し起こって驚かされました。最初は助手席側のパワーウィンドウが落ち、次に運転席のパワーウィンドウが落ちてディーラーに行って言われたことは国産車と比べれば精密精巧さは劣りますと言う説明に、そんなものかなと思いました。ただ、走行性能と安全面では国産車には無いくらいの安心感がもてていますので今後も乗っていきたいと思っています。以前はミニバンタ...

サプリメントは絶対必要

昔は健康食品だとかサプリメントだとかそういう類のものは信用してなかったし必要ないと思っていた。自分自身健康だったのもあるが、家にあったものを飲んだりしても体調の変化は感じ取ることが出来なかった。だから続かなかった。普通に食事から摂る栄養だけで十分だと思っていたが実際はそうではなくて体調を崩すようになってしまった。ここ1年半くらいずっとサプリメントのお世話になっている。気分の落ち込みが酷くて困ってい...

結婚した人は幸せそうに見えるけど

私が結婚を考えるようになったきっかけは、やはり周りで結婚している人が多くなった時ですね。二十代前半ならまだ結婚する人は少数派ですが、二十代後半になってくると周りが次々と結婚していきます。私も友人の結婚式に行くことが多くなってきました。結婚式に行くとどうしても幸せそうな新郎新婦を見ることになるんですよね。結婚した夫婦は何年か後には子供を持つことが多いです。たまに友人宅に遊びに行ったりすると幼い子供が...

漢方薬は体に優しい

子供の頃、抗生物質でアレルギーが出たこともあって、風邪や腹痛を起こすと、いつもきまって漢方薬を飲まされた。イメージしたほど苦くなかったため、そんなに飲むのは嫌ではなかった。それは煎じ薬ではなく、いわゆる「エキス剤」というヤツだったと思うが、友人の間では、ちょっとした漢方通になっていた。それ以来、現代医学の科学物質然とした白い粉末より、茶色の漢方薬の方が好ましく思えるようになっていった。体に優しいイ...

30代になってから少しお腹周りが気になりだした

20代の頃は夜の付き合いで幾ら飲んでも、体型で気にする事は全くなかった。新陳代謝の問題なのか、運動不足が原因なのか定かではないが、最近ではお腹周りの脂肪が掴める程度になってしまった。飲みの席では油ものを極力摂らないように、野菜ものを中心に摂るようにしているが、それでも体重は20代の頃と比べて3キロくらい太った。楽なダイエット方法などに興味はあるが、できれば食事の対策程度で、体重を落としていければと...

タイの鉄道

数年前にタイ旅行に行った際、何度か鉄道に乗りましたが、一言で簡単に言えばボロいのですが、自分が生まれる前の日本でもこんな感じだったのだろうと思うと、なつかしいような思いがこみ上げました。盗難などの心配がある点が怖いですが、今の味気ない日本の鉄道よりもよほど心に響くものがありました。あれから数年たって現在のタイ鉄道がどうなってるかわかりませんが、機会があればタイに限らず東南アジアに行って現地の鉄道に...

中古車のリフレッシュ

過去に10台の自家用車を購入しています。そのうち8台は中古車で購入しました。さらには全て購入した店も違います。中古車を初めて購入したきっかけは、購入して2年も経たないころに追突事故に会い、修理も可能でしたが、かなりの損傷を受けており、新車同然には戻らないことで、同じ車の新車への買い替えを検討しましたが、追い金が多く断念し、結果的に中古車を探して購入しました。当時子供が生まれた頃で、ファミリーカーを...

1 | 2